スタッフ紹介

高田良子(たかだりょうこ)
横浜市の養護学校の教諭、校長などを歴任。
長年にわたり横浜市の障がい児教育の拡充に力を注いできた。

林朋子(はやしともこ)
日本ムーブメント教育・療法協会認定初級指導者。
大学で美術教育を学び、中高の美術科教員免許取得。
アートムーブメント担当。

柳川さやか(やながわさやか)
日本ムーブメント教育・療法協会認定初級指導者。
ジャズダンスやインド舞踊を学び、ダンスを通じた表現活動を行う。
ダンスムーブメント担当。

惠濃志保(えのうしほ)
日本ムーブメント教育・療法協会認定上級指導者。
地域のムーブメント教室を通して、様々な子どもたちの発達支援に関わる。
ムーブメント担当。

鈴木智也(すずきともや)
日本ムーブメント教育・療法協会認定初級指導者。
和太鼓奏者として活動。
和太鼓の要素を取り入れたムーブメントプログラムを実践している。

安藤壽子(あんどうひさこ)
公立学校、横浜市教育委員会などを経てお茶の水女子大教授。
特別支援教育士SV、学校心理士。
LD(学習障がい)の指導・支援を研究・実践している。
学習支援監修。

大橋さつき(おおはしさつき)
和光大学現代人間学部身体環境共生学科准教授。
ムーブメント教育・療法常任専門指導員。
ムーブメント教育・療法にダンスを取り入れたダンスムーブメントを研究・実践している。
ムーブメントプログラム監修。