利用のご案内

■放課後等デイサービスとは

障がいのあるお子さんや、発達の気になるお子さんが放課後の時間を地域の中で楽 しく安全に過ごすための居場所です。長期休暇期間も開所しています。
cocoonではムーブメント教育・療法に基づいたプログラムを行い、動きを通して 「からだ(動くこと)」ー「あたま(考えること)」ー「こころ(感じること)」 の調和のとれた発達を支援します。

■対象

小・中・高校生で学校に在籍している障がいのある児童、発達の気になる児童。
(重症心身障がい児や、医療ケアの必要な児童は除きます)
療育手帳をお持ちでないお子さんは、医師や専門機関の診断を受けて役所が必要と 判断した場合には利用が可能です。

■開室時間

平日13:30-17:30
土曜/長期休暇10:00-16:30

■利用料金

1か月の利用額は児童福祉法に定められた金額で、応能負担になります。
送迎をご希望の方は、料金の中に送迎費が加算されます。
おやつ代(1回につき50円)が実費でかかります。

■送迎

車での学校へのお迎えと、ご自宅への送迎を行っています。(要相談)
自力で通えるお子さんには、自立支援を促すために自力通所をお勧めする場合があ ります。
また、保護者の方のお迎えをお願いする場合があります。(その場合は送迎費はかか りません。)

■1日の流れ(例)

※曜日や学年によって変わります。

【平日】
13:30頃お迎え・登所
14:00学習や自由時間
15:00おやつ
15:30集団プログラム
16:30学習や自由時間
17:00 帰りの会
17:30降所

【土曜/長期休暇】
10:00頃登所
10:30朝の会
11:00学習や自由時間
12:00昼食・休憩
13:00学習や自由時間
14:00集団プログラム
15:30おやつ
16:00帰りの会
16:30 降所

■ご利用の流れ

①当施設にご連絡いただき、体験参加にご参加ください。

②お住いの区の区役所の福祉窓口などで「放課後等デイサービスを利用したい」旨 をお申し出ください。お子さんの障がいの程度や利用したい日数など聞き取りが行 われます。

③役所にて利用日数や利用金額の上限などが検討され、決定されたのち「受給者 証」が交付されます。

④受給者証と印鑑をお持ちになり、当施設で契約を結びます。面談を行って個別支 援計画書を作成します。完了次第、利用が可能になります。